神戸発祖母ログ


後期高齢者の日々・・・
by namisanID
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2006年 12月 26日 ( 1 )

お琴と尺八でモーツァルト

今年もあっという間に過ぎました。数日で新年を迎えます。

神戸元町にある喫茶「アマデウス」では、24日(日曜日)最後のモーツァルトチクルスが行われました。当喫茶店では、昨年の1月からモーツァルト生誕250年を記念して24回にわたりモーツァルトチクルスを行ってきました。

12月24日(日)最終回は、お琴でモーツァルトも楽しみました。も、です。やはりお琴と尺八では、ごく限られた曲しか演奏できません。お琴をハープ、尺八をフルートに置き換えての演奏がなされましたが、しかもたった二人の演奏では、当然ながら満足できる結果になったとはいい難い・・・しかし、演奏者の苦心努力には頭が下がりました。それで、充分でした。

歌曲の「春への憧れ」(楽しや5月草木は燃え・・・で知られている)は、大変良かったです。

d0075877_15482019.jpg

[PR]
by namisanID | 2006-12-26 15:49

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

プリーバお申し込み
from プリーバお申し込み情報

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧