神戸発祖母ログ


後期高齢者の日々・・・
by namisanID
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「カロミオベン」

7月24日、元町の喫茶「アマデウス」で行われたバリトン歌手の公開レッスンを見聞してまいりました。
レッスンを受けた歌手は、京都芸大出身の佐賀龍彦さんです。彼は多才で、本職はたぶん無名塾の俳優、バレエもされるそうです。来る29日、芦屋の山村サロンで開かれるリサイタルに出場の予定です。そのためのレッスンでもありました。

レッスンの指導はヨーロッパで活躍中の指揮者で、現在お里帰り中の抜井 厚さんでした。

レッスンの曲目は「カロミオベン」でした。
我々、なじみの深い曲です。

「アマデウス」に集まった30人近くの聴衆全員、我がことのように熱心に若い佐賀さんとベテラン指揮者抜井さんを見つめてました。

佐賀さんの天性の美声が、抜井さんの熱心で、暖かい指導によってさらに磨かれて行くさまを目の当たりにしして深い感動を覚えました。

声を張り上げねばならぬところ、抜くところ、を説く抜井さんの言葉は、我々の生き方にも当てはまることです。深く心に染み入りました。
[PR]
by namisanID | 2006-07-26 15:43 | 観る

ブログを始めました。


 昔、人生70、古来稀なりといわれたそうですが、70になんなんとす私が、時流に乗ってブログなるものを始めました。

そんな私の日々を、思いのままに綴ってみたいと思ってます。
[PR]
by namisanID | 2006-07-26 14:46

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

プリーバお申し込み
from プリーバお申し込み情報

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧