神戸発祖母ログ


後期高齢者の日々・・・
by namisanID
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ダーク ダックスに涙す

2日は、我が住まいから西方に向かって3社参りをしました。
3社で一番混んでいたのが住吉本神社でした。(神を呼ぶ鈴)じゃらーん、じゃらーんが5本あるので、横5列に並ばされてお参りをしました。

3日の夕方テレビをつけると叙情歌特集の歌番組がはじまっていました。
ペギー葉山、安田姉妹といったベテラン歌手たちが出演していました。
その中にダーク ダックスが、3人のままで。ひとり病気になられたと聞いていましたが、まだ回復されないのでしょうか。
お馴染みのロシア民謡を歌いましたが、声の量がちょっと淋しかった・・・。

私が中学生?高校生?のころだったでしょうか。彼らがデビューしたのは。
彼らの歌声と共に、私は今日まできたのです。
美空ひばりさんもそうです。
「生意気そうな女の子が、大人の歌なんか歌ってフン」と始めのうちは快く思わなかったのですが、後年、特に晩年の彼女の歌には魅了されましたね。
「悲しい酒」なんかカラオケにはまっていたころ、よく歌わせてもらいました。

お年を取られたダーク ダックスのみなさん、これからも無理をなさらないでお元気で歌い続けてくださいね。
[PR]
by namisanid | 2008-01-04 22:40 | 想う

だれもいない海・・・

老人ホームに住むHさんに付き添って六甲アイランドにある総合病院の口腔外科に行きました。

六甲アイランドは、神戸市が海を埋め立てて作った人口島のひとつです。
アメリカの有名な洗剤会社があり、また、神戸に住む外国人の子弟が通う学校などがあるため、多くの外国人に出会うことができ異国情緒も味わえる町です。
なんでも、ひと月100万円の高級家具つき賃貸マンションがあり、そこに洗剤会社の役員さんがお住みになってるとか。

口腔外科の診察を終えたHさんと海へ行ってみました。
海(瀬戸内海)といっても、ざんぶりこと寄せくる浜辺はありません。でも、海は海です。

秋晴れのよいお天気だったので海辺をそこそこの人が散歩しておりました。

海を眺めていると、この夏、孫たちと同じ道を通って海を眺めにきた日のことを思い出されました。
大きくて黒いきれいな毛並みのお利口な犬に出会い、5歳の孫娘はその犬の綱を引かせてもらって得意そうにしばらくいっしょにお散歩しました。

あの日の孫娘のいない海は「だれもいない海」でした。
d0075877_1725449.jpg

[PR]
by namisanID | 2006-11-09 17:26 | 想う

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

プリーバお申し込み
from プリーバお申し込み情報

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧