神戸発祖母ログ


後期高齢者の日々・・・
by namisanID
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:捨てる( 1 )

着物を全部処分しました

着物を着ないと決めて数10年経ちました。
着ないと決めたのは、母が亡くなって、着物について相談する人がいなくなったからです。
着物は洋服と違って手がかかります。母は、着物しか着ない人でした。毎晩ねる前にはその日着た着物の手入れをして休んでいました。

3月も終わりのある日、古着を買いますという電話がかかってきました。いったんは断ったのですが、この機会に思い切って処分しようととっさに決心しました。
着物は、すでにタンスにではなく、柳行李大のケース二つに詰め込んでおりました。
錦紗、お召し、大島、紬・・・母が縫い直してくれたままで、一度も袖を通していないものありました。
帯を壊して、ベストを作ろうと何年も思ってはいましたが、着物の感覚を洋服に取り入れることをあまり好まない私は仕立て直すまでいきませんでした。

業者にそれらをひきわたすとき、心の中で母に詫びました。
私が急かして縫って貰ったものも数枚ありました・・。
夜なべをして仕立て上げてくれた母。
手ぬぐいを姉さんかぶりして、ふのりを炊き、解いた着物を板張りしていた母、しんし針をしていた母、幼い頃の私はいつもそんな母の姿のそばにいました。私にとって着物イコール母なのです。
「ごめんなさい・・おかあさ・・・」
でも、今、私が始末をつけておかねば、私がいなくなった後、こどもたちが処分に困るだろう、と気持ちを奮い立たせて着物と別れました。
[PR]
by namisanid | 2008-04-08 14:10 | 捨てる

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

プリーバお申し込み
from プリーバお申し込み情報

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧